採用情報 - JTA Co.,Ltd. 世界を舞台に旅を作る それが私たちの仕事です。

ようこそ、旅の舞台裏へ
バックステージ


  1. ホーム
  2.  > 採用情報
  3.  > 社長メッセージ

TOP MESSAGE
社長メッセージ

海外旅行が、ごく日常的な
エンターテイメントとなった今の時代。
新しい感性、そして「GO FOR IT」の精神をもった、
本当の旅づくりのプロを育てる必要がある。
代表取締役社長 小林 良彦

社員全員で築いてきた、信頼と実績こそが最大の武器

 現在のグループ全体の平均年齢は29歳、マネージメントクラスの社員の大半は30代。また海外スタッフにおける日本人社員が占める割合は1割ほどと決して高い比率ではありません。言ってみれば若手のスタッフ達、そして拠点のあるそれぞれの国々で奮闘してくれている現地のスタッフ達がこの会社を盛り上げてくれているのです。

 当社は、創業以来本社を置く香港を皮切りにアジアそしてオセアニアの各国で幅広く旅行事業を展開してきた多国籍企業グループです。日本の旅行会社・航空会社などを中心に約200社をクライアントとして、さまざまな旅行ビジネスのサポートを行ってきました。 そして1966年の創業以来、海外で当社がお世話をさせて頂いた日本人観光客の方々の人数は実に700万人にも達します。今では当たり前のコンピューターや携帯電話など全くなかった時代から、地道に海外のネットワークを広げながら信頼と実績を築いてきたのが現在のJTAなのです。

海外での就職。その目的は何か、そして目標は持っているか?

 今、本当に沢山の方が海外での就職を目指して奮闘されています。日本における当社の知名度からすれば、驚くほど多数のご応募を頂戴していることからも、それを実感しています。
そして日頃、頂いたエントリーシートにしっかりと目を通し、面接を行う中で時々感じていることがあります。それは応募して下さる方々の熱意は感じつつも、その目的と目標を明確に持っている方が意外と少ないことです。そもそも働くことの目的とは仕事を通じて経済的、精神的に自立した社会人になること。これは企業が人材を求める目的のひとつと一致しています。なぜならそのような人材によって企業が支えられ、より質の高い企業活動が実現できるからです。 

 また目標とは本人の夢や理想として、たとえどんなものであろうとも個人が自由に決めることが許されています。当社の若い社員達も、海外での仕事を通じて、まずは働くことの本来の目的を達成し、その上でそれぞれの目標に近づき、社員によってはその目標をしっかりと達成しているのです。そして皆、海外という環境の中でこそ、何とか自分を変えたい、高めたいと強く願いながら、必死になって自分の人生に向き合っています。やはり、その国で暮らしてみたい、働いてみたいという事だけが目的になってしまうと仕事における本当の成功や自己の成長は望めないのではないかと思います。

旅のバックステージは、とてもハードだけれど自分の成長を必ず実感できる。そんな魅力がある。

 海外で仕事をしていく上では、本人の意思だけでなくご家族や周りの人からの理解と協力がとても大切です。そしてそこには必ず、それぞれのドラマがあるものです。私自身も日本がバブル経済絶頂を迎え浮かれていた時代に、海外の見知らぬ外資系旅行会社に就職した訳ですから、その時の私に対する周りの反応は、それは冷ややかなものでした。

「なんで日本の大企業を選ばずに、わざわざ海外で就職するわけ?」そんな声をひとつも気にすることなく、迷わずこの会社を選んだことが、今となっては不思議な気持ちにさえなりますが、そんな私が皆さんに対し、声を大にして “今、万難を排して挑戦する価値あり”と言い切れる魅力が、この仕事にはあると確信しています。

若い社員に大胆に権限を委譲することで、人間的にも大きく育てていく。

 現在、当社の出身者で世界を舞台に活躍されている方々が大勢いらっしゃいます。業界内でも海外で通用する人材を数多く輩出している企業として認められています。これは当社が結果を出せる社員を大胆に幹部に登用することで、若い社員に対しても積極的にチャンスを与え続ける。社員はそのチャンスを生かす努力を惜しまず、会社は最大限その結果に報いる。これが当社の実力主義の本質でもあり、企業文化であるからこそと言えるでしょう。
今の皆さんにとっては、自分にその実力があるかどうかを気にする必要などありません。まずは将来自分の本当の力を認めてくれる、そんな可能性のある会社を選ぶことから始めてみても良いのではないでしょうか。

 当社の選考は、一貫して人物重視により行われています。性格や姿勢に加えて発想力や向上心、チャレンジ精神を真剣勝負で見極めます。学歴、業界経験や知識、語学力などはあくまでも二次的な要素であると考えて下さい。新たな挑戦に果敢に立ち向かう勇気と、地道な努力を惜しまない方であれば、可能性は十分にあると言えます。

【求めている人物像】 -こんな人と一緒に働きたい-
・素直な気持ちで学ぶ姿勢と感謝の気持ちが持てる人
・お互いの違いや価値観を認めて、尊重できる人
・目標に向かって、ひたむきに前に進む本当の情熱を持った人
・自分の親や家族そして仲間を大切に考えられる人
・柔軟な思考や発想で、失敗を恐れず創意工夫を試みる人

代表取締役社長
小林 良彦
  • 1965年生まれ
  • 1989年 大学卒業後、JTA Company Limited.に入社 / 香港本社での研修を経てシンガポール支店に配属
  • 1990年 シドニー支店ツアーコーディネーター
  • 1991年 シドニー支店長代理
  • 1993年 ゴールドコースト支店長
  • 1997年 シンガポール支店長
  • 2000年 本社取締役兼シンガポール支店長(シンガポール・インドネシア地区担当)
  • 2001年 本社取締役兼シドニー支店長(オセアニア地区担当)
  • 2004年より現職

ページトップへ